女性の求めるペニスの大きさは15センチ前後と言われています。

ペニスが大きくて困ること

ペニスが大きい人は、さぞ明るい人生を歩んでいると思うでしょう。
小さい人からすれば羨ましい限りですが、実は大きいが故の悩みもあるのです。
ペニスが大きくて困っている男性も一定数存在しています。

 

 

まず、サイズに合うコンドームを探すのが大変です。

太さや長さが平均よりも上だと、自分に合うコンドームが少なくて困るのです。
値段も高めになっており経済的な負担も大きくなってしまいます。

 

また、女性に痛がられるという強いデメリットも抱えています。

大きければ女性は悦ぶと思っている男性が大多数を占めるでしょうが、現実は違っているのです。
ペニスが大き過ぎると入れる際に痛みが強くなります。
程よい大きさであれば快感に変わりますが、大き過ぎるペニスは痛みでしかありません。
そうなると女性とセックス出来ないだけでなく恋人関係の破局もあり得ます。
大きければ良い訳では無いのが、ペニスの奥深いところと言えるでしょう。

 

意外な側面としてはスポーツの際に邪魔になる傾向もあります。

平常時でもそこそこの大きさになっていますから、運動するには少々重荷になるのでしょう。
普通にしていても勃起していると勘違いされて、周囲からはやし立てられることも珍しくありません。

 

 

女性が痛がるペニスの目安ですが、長さが17センチを超えると快感よりも痛みが勝ってしまうと考えて良いでしょう。もちろん、すべての女性が痛がる訳ではありませんが、相当開発されている女性でないと受け入れられないのは明白です。

 

理想は15センチぐらいのペニスとされています。
それを超える巨根はプラスどころか、逆にマイナスになるので覚えておきましょう。
大き過ぎても小さ過ぎてもいけないのがペニスなのです。

 

ペニスを大きくしたい男性は、どのぐらいの大きさに増長させるかイメージしておきましょう。
とにかく長く太くしようとすると、女性に嫌われるペニスになってしまうかもしれません。
ペニスを大きくする時はくれぐれも注意しましょう。